#​News&Topics 新着情報

院内研修会を開催しました

公開日:2019年12月18日

藤田医科大学より谷川 広樹先生にお越し頂き、
「リハビリテーション医療における定量的評価の役立て方と発信について」
のテーマでご講演頂きました。

谷川先生のご略歴は以下の通りです。
所属:藤田医科大学 保健衛生学部 リハビリテーション学科 講師
学位:博士(医学)
論文:
Influence of clinical experience and instruction on typical cases on the inter-rater reliability of observational gait analysis
Tanikawa H, Ohtsuka Kei, et al. Japanese Journal of Comprehensive Rehabilitation Science. 2019; 10: 14-20.

Development and verification of a cane for treadmill gait training
Tanikawa H, Hirano S, et al. Japanese Journal of Comprehensive Rehabilitation Science. 2019; 10: 21-28.

Quantitative Assessment for Flexed-Elbow Deformity During Gait Following Botulinum Toxin Treatment
Tanikawa H, Kagaya H, et al. Gait Posture. 2018; 62: 409-414.

など、国内外問わず多数の論文を発表

 


講演の内容は、「三次元歩行解析」「装置を用いた痙縮評価」「磁気刺激装置 パスリーダー」の3つのコンテンツから、谷川先生がこれまで行ってきた研究成果や臨床応用の可能性について説明して頂きました。
中でも「視診による歩行分析」に関する研究成果から、いかにリハビリテーション評価が信頼性に乏しく曖昧であるかを再認識させられました。しかし「三次元動作解析装置を用いた定量的評価を行うことで,職種や経験年数に関わらず、異常歩行について対等に議論できるのではないか」という谷川先生のメッセージには、今後のリハビリテーション医療の発展の可能性を感じました。「信頼性を向上させるため,どのように創意工夫していくか」といった点が我々臨床家の課題であるように思いました。

また、講演を通して自身の臨床成果をしっかりと外部へ発信(学会発表や論文執筆)することの重要性も訴えられておられました。「研究」というと、数多くの対象者数を難解な統計手法で分析することを考えがちですが、目の前の対象者の現象を定量的に評価し「治療によってどのように変化したのか」「先行研究と比較して良かったのか悪かったのか」を科学的態度をもって分析することも立派な「研究」と言えます。当院でもリハビリテーション科医師 田中 慎一郎先生ご指導のもと、研究活動を推進していますが、まだまだ課題はたくさん残されていることを痛感致しました。これからさらに飛躍させていきたいです。

「リハビリテーション医療における曖昧さを、科学的根拠を持って説明したい」


そのような谷川先生の熱い想いが伝わってくる講演内容でした。今回の講演を通して、日々の臨床に対して科学的態度を持ち、単に良くなった、変わらなかったではなく、何がどのようにどの程度変わったのか、リハビリテーション評価を見直していく必要があると感じました。
(文責:藤井 廉)

      _______________________________________________________________

武蔵ヶ丘病院リハビリテーション部では、リハビリに対する熱い情熱を持った仲間を募集しています。

 ・最新機器を駆使したリハビリテーションに興味がある!

 ・学会発表を経験してみたい!

 ・リハビリ専門医と共同して臨床や研究に関わりたい!

など、当院の取り組みに興味がある方はぜひ一度当院の最新設備に触れ、一緒に理想のリハビリ像について議論してみませんか?

 

【求人に関するお問い合わせ】

〒861-8003

熊本市北区楠7丁目15-1

武蔵ヶ丘病院 事務部 総務課 宛

TEL:096-339-1161(代)

E-MAIL:info@tanakakai.com

 

<リハビリテーション部求人サイト>

https://www.rehatanakakai.com

その他、病院ホームページやFacebookなどでも各種情報を発信しております。

ぜひ一度ご覧下さい。

<武蔵ヶ丘病院オフィシャルサイト>

http://www.tanakakai.com/musashigaoka/

<武蔵ヶ丘病院Facebook>

https://www.facebook.com/医療法人田中会-武蔵ヶ丘病院-1579735905665756/

<看護師求人サイト>

http://www.tanakakai.com/musashigaoka/nurse/

〒861-8003 熊本県熊本市北区楠7-15-1 

E-MAIL/ info@tanakakai.com

TEL/ 096-339-1161 FAX/ 096-339-4717

お問い合わせはこちら

〒861-8003 熊本県熊本市北区楠7-15-1

武蔵ヶ丘病院リハ部求人専用サイト 

©︎ Musashigaoka Hospital Rehabilitation Team.